「紅とん最強焼師決定戦」が行われました!

2015年11月22日(日)「紅とん最強焼師決定戦」が行われました!
「真心」をこめた商品やサービスの提供で、お客様に喜びや元気をお届けし、「心と心の出会いの場」となることを目指す「紅とん」には、それを実践するために様々な“こだわり”があります。
そのひとつが『焼師認定制度』です。いつでも高品質で焼き加減も上々のおいしい焼きとんをお客様に食べていただけるように、焼師は資格認定試験を受けなければなりません。
「品質」「スピード」「衛生管理」についての知識や効率アップの為の応用力の習得が課せられています。初級焼師、中級焼師と階級も設けられており、継続的に技術の向上に努めていけるようになっています。
今回初めて、さらに切磋琢磨しておいしい焼きとんを提供できるよう、最強の焼師を選ぶ「第1回最強焼師決定戦」が開催されました。

最強焼師決定戦 初代チャンピオンの立川(茅場町店)

最強焼師決定戦 初代チャンピオンの立川(茅場町店)


準優勝の王(新橋一丁目店)、第3位(上野御徒町店)

準優勝の王(新橋店)、第3位の石原(上野御徒町店)


全紅とん32店舗(FC6店舗)に現在認定されている焼師35名の中から、予選を勝ち抜いた6名が決勝大会へ進出してその腕前を競い合いました。8名の審査員による厳正な審査の結果、以下のような結果となりました。

最強焼師表彰者

1位 立川 哲朗 茅場町店
2位 王  輝  新橋一丁目店
3位 石原 大樹 上野御徒町店

紅とん最強焼師 表彰式

表彰式 − 左から 王(準優勝)・立川(優勝)・石原(第3位)

決勝大会 進出者

佐々木 美里   上野ユースロード店
呉  健鋒    茅場町店
吉田 達哉    四谷三丁目店

焼師 吉田&佐々木

ファイナリストの吉田(四谷三丁目店)と、佐々木(上野ユースロード店)


 

紅とんでは認定された焼師だけが、焼きとんを焼くことができます!!

【焼師のランクとTシャツのカラーとネームプレート】

初級焼師:赤
中級焼師:黒(金色:串入魂入り)
焼き師認定ネームプレート
紅とん 焼師 Tシャツ
紅とんを訪れた際は、焼きとんの味はもちろん、焼師の技術やネームプレートにも注目してみて下さい!!

お知らせ

紅とん店舗情報

PAGE TOP